2017年08月24日

富士登山

DSC_6473.JPGDSC_6477.JPG
(東洋館に向かう岩道) (東洋館を出て太子館に向かう、5歳の子供連れ家族)

DSC_6487.JPGDSC_6494.JPGDSC_6501.JPG
     (日の丸の旗を背負って登る外人さん)     (白雲荘から見る夕焼け)  (トモエ館からご来光を見る登山客)     



DSC_6507.JPGDSC_6528.JPGDSC_6529.JPG
(富士山ホテルから見たご来光) (きつい坂馬の背を登り剣ヶ峰へ)     (下山道は須走ルート)


   富士登山  平成29年7月14日、15日

快晴の白雲荘から眼下を見れば昼は河口湖、山中湖、丹沢の山々までくっきり見える、
夜は東京、川崎、横浜の夜景が美しい。

待望のご来光、雲一つだけある青空、この飾り雲に揺られて真っ赤な太陽が顔を出す、
太陽に染められて雲が赤くなり、空もみんなの笑顔も心なしか赤くなる。

浅間大社で記帳、
歳をサバ読んで71と書こうとしたら「73」と先手を取られた、大ショック、せめて満年齢にしてよと
腹ふくるるも、神様には逆らえず泣く泣く73歳と記帳した、あぁ神様は無情なり。

剣ヶ峰のてっぺんは芋洗い、記念写真順番待ちの芋洗い。

わかんないだろうな~
ひとっ風呂浴びて汗を流し、冷たいビールをキューっと流し込む、あぁ~たまらない、
山に登らなきゃ分からない、苦労した人にしか分からない、そんな勇敢な山男子の隣で
しょんぼりラーメンすすってた私にも分からない。

posted by よい子のお留守番 at 19:34| Comment(0) | 登山、風景、花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする